DSMech-2D図面の作成

概要

ここでは、DesignSpark Mechanicalで作成した図面を2D図面に変換する手順を説明します。

1.図面を開く

作成した3D図面を開きます。
DSM_2Dto3D_1.png

2.2D図面に変換したい部品のみ表示する

画面左の「ストラクチャービュー」を用い2D図面にしたい部品のみ表示します。
DSM_2Dto3D_2.png

3.2D図面にしたい面を選択する

手順2で残した部品のうち、2D図面に変換したい面を選択します。
DSM_2Dto3D_3.png

4.選択した面を正面から見る

手順3で選択した面を正面から見ます。
この時、面を選択した状態でキーボードの「V」キーを押すと簡単です。
DSM_2Dto3D_4.png

5.別名保存をする

「ファイル」より「名前をつけて保存」を選択します。
DSM_2Dto3D_5.png

6.DXFファイルで保存する

保存する際、「ファイルの種類」を「AutoCAD files(*.dxf)」に変更します。
DSM_2Dto3D_6.png


以上の手順を踏む事で、3D-2Dの変換が行えます。

  • 最終更新:2014-08-21 23:06:50

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード